ハビちゃん、恋人・美姫通訳にバラエティ出演 好きなところは「全部」

[ 2015年6月22日 22:26 ]

安藤美姫(右)とハビエル・フェルナンデス

 フィギュアスケートで世界選手権王者のハビエル・フェルナンデス(24)が22日に放送の日本テレビ「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP」に出演した。交際中のフィギュアスケーター安藤美姫(27)が英語での通訳として登場し「スケートは特殊なのと、バラエティが初めてということで、お手伝いさせていただきます」とはにかんだ。

 2人そろっての出演にしゃべくりメンバーの「くりぃむしちゅー」上田晋也(45)から「すんなり受け入れていいの?恋人同士なのね?」と聞かれると、安藤はうなずいて「はい」と笑顔。それに対し有田哲平(44)から「デート感覚で来られても…」と突っ込みを入れられていた。

 「美姫さんのどこが好きですか?」という問いに対し、安藤は「美姫が聞くんですか!?」と言いながらも促されて訳すとフェルナンデスは「全て」と答えたが、「体のどこが一番好き?」という質問には「脚」と答えていた。また、「最初は付き合うことに対して、自分に自信がなかったが、ある日、100%付き合えると思った時に告白した」と明かしていた。

 さらに「ハグしたのは何分前?」「キスしたのは何分前」という質問にも「45分前」「50分前」とさらりと答え、メンバーも当てられっぱなしだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年6月22日のニュース