今井雅之さん地元で追悼イベント 母・恵子さん「まだ生きてる気が…」

[ 2015年6月22日 07:05 ]

故今井雅之さんの故郷豊岡市で開かれた追悼イベント。豊岡劇場前に置かれた献花台

 先月28日に大腸がんのため54歳で死去した俳優今井雅之さんの追悼イベントが21日、地元兵庫県豊岡市で開かれた。会場は今井さんが子供の頃から通っていた映画館の豊岡劇場。入り口には今井さんの写真を飾った献花台が設けられ、来場者が花をささげた。

 会場では今井さんの主演ドラマ「常識酒場」「トラブルカフェ」「NIGHT HEAD・THE OTHER SIDE」(いずれも92年放送)を上映。市内で暮らす今井さんの両親や兄、姉、妻も観賞。母の恵子さんは「まだ生きてる気がする。雅ちゃんの分まで、120歳ぐらいまで生きなきゃならない」と話した。

 3作品を監督するなど深い交流のあった飯田譲治監督や、今井さんの初監督映画「SUPPINぶるうす ザ・ムービー」(04年公開)に出演したタレントの新山千春(34)も来場し、思い出を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年6月22日のニュース