おさむ氏 妻・大島に感謝!その顔「一生忘れない」出産の瞬間「奇跡」

[ 2015年6月22日 22:16 ]

第1子男児を出産した妻・大島美幸の顔を「一生忘れない」とブログにつづった鈴木おさむ氏。その瞬間を「奇跡」と表現した

 お笑いトリオ「森三中」の大島美幸(35)が22日、第1子男児を出産した。所属事務所が発表した。夫で放送作家の鈴木おさむ氏(43)もブログで報告。「我が子が妻の体から出てくる瞬間を見ました。その瞬間を2文字で言うなら、奇跡。産まれてきた子供の顔を初めて見た妻の顔を僕は一生忘れないです」と感動の心境をつづり「お疲れさまでした」と感謝した。

 「本日、妻が元気に元気な赤ちゃんを出産いたしました。3885グラムの大きな男の子です。今日も病院に行って、まだ下がってきてないな~ということだったのですが、病院でいろいろとやっていたら、まさかの陣痛がいきなり来て、陣痛時間は3時間ほどのかなりの安産でした」と報告。

 流産、妊活休業を経て、待望の出産。「我が子が妻の体から出てくる瞬間を見ました。その瞬間を2文字で言うなら。この言葉、僕は今まで何度も使ったことはありますが、本気で使ったことはなかった。というか、本気で使える瞬間がなかった。だから、今、この言葉を僕の人生で初めて、心から使えます。我が子が妻の体から出てくる瞬間。奇跡。産まれてきた子供の顔を初めて見た妻の顔を僕は一生忘れないです」と記した。

 「そして妻へ。お疲れさまでした。子供を産んでいる時のあなたは素敵でした。格好良かったです。最高です。愛してます。そして、産まれてきた我が子も。愛してます」と感謝のメッセージをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年6月22日のニュース