TERU 口パク騒動を説明「差し替えられてるのが分かった」

[ 2014年12月5日 17:39 ]

GLAYのTERU

 「GLAY」のボーカルTERU(43)が5日、自身のツイッターを更新し、3日のフジテレビ系「FNS歌謡祭」で自身の歌が差し替えられていたことを明らかにした。

 4日にも「ちょっとがっかり・・・」「ボーカリストが見ると分かるんです」とつぶやいていたTERU。この日は「HOWEVERと百花繚乱の僕の歌が、オンエアでは綺麗になってたので、ん?と思い何回か見直した結果、やはり差し替えられてるのが分かったって話です」とし、「先ほど、エンジニアに確認とったら、やはりそうでした。でもほんの少しだけですって言われましたが・・次回は、生で出演できるように頑張ります!」と説明した。

 エンジニアは「僕らのチームのエンジニア」とし「多分、良かれと思いそうしたんだと思うんですが。自分らのチームだったのに自分には知らされてなかったので、残念に思った」と悔しい思いをつづっていた。

 3日には東野幸治(47)も「あれ?毎年の楽しみのFNS歌謡祭が口パクになっている。。。ちょっとショックです。生歌が良かったのに。。。」とつぶやくなど、疑問の声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月5日のニュース