錦野旦、かつら着用していた過去をテレビ初告白

[ 2014年12月5日 19:36 ]

錦野旦

 歌手の錦野旦(65)が5日に放送された関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演。かつてかつらを着用していたことをテレビ初告白した。

 錦野は2度目の結婚をした2000年を振り返り、「あの頃かつらでした」「アートネイチャーの部分かつらをね」と告白。「これ実は部分かつらなんですよ」と当時使っていた頭頂部用の部分かつらを披露した。

 ただ、現在はかつらを使っていないという。「ある日これが邪魔になると。そうしたら女房が『ブラッド・ピットが髪短いから、あなたも髪短くしてかつらやめたら』と言うのでやめた」と短髪姿で笑顔を見せた。

 かつら着用時期に「えみちゃんねる」に出た際に、司会の上沼恵美子(59)から「錦野さんはつけてないですよね」と聞かれたこともあるのだとか。その時は「ドキッとした」というエピソードを披露し笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月5日のニュース