広末涼子 主演に「命懸ける」 映画「はなちゃん…」脚本に大泣き

[ 2014年12月5日 05:30 ]

映画「はなちゃんのみそ汁」製作会見であいさつを終えた原作者の安武はなちゃん(右)に拍手する広末涼子

 広末涼子(34)主演の映画「はなちゃんのみそ汁」(来年秋公開)の製作が4日、都内で発表された。

 がんを患い33歳で亡くなった安武千恵さんが、娘はなちゃん(11)に料理を教えながら病と闘った実話を映画化。広末は「飛行機の中で脚本を読んで、保冷剤で目を冷やさなきゃいけないくらい泣きました。命を懸けて演じたい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月5日のニュース