西島秀俊「史上最強という言葉に弱い…」チューハイ新CMに登場

[ 2014年12月5日 05:30 ]

サントリーチューハイ「-196℃ ストロングゼロ<ダブルレモン>」の新CMに出演する西島秀俊

 俳優の西島秀俊(43)がサントリー酒類のサントリーチューハイ「-196℃ ストロングゼロ<ダブルレモン>」のイメージキャラクターに起用され、新CM「疑うことをしない男」編、「愛を注ぐ男」編、「念力をあやつる男」編、「かわいいを気にする男」編の4編が9日から全国放送される。

 リニューアルによってさらにおいしく生まれ変わった商品の魅力を伝えるため、西島を起用。映画やドラマにひっぱりだこの確かな演技力と、爽やかさ・親しみやすさを兼ね備えた西島を通じて、幅広い世代に「-196℃史上、最強にうまいストロングゼロ」というメッセージを訴求していく。

 「疑うことをしない男」編では、「-196℃ ストロングゼロ<ダブルレモン>」を缶のまま飲む。フタを開けて、ゆっくりと口に運ぶアップの横顔に心の声が重なる。「イチキューロク(-196℃)史上、最強にうまいストロングゼロ。当社調べでそういうことらしい。俺は史上最強という言葉に弱い…」。一口飲んでそのおいしさをかみしめると、思わず笑みを浮かべて缶を見つめる。ここで画面いっぱいに炭酸がはじけるカットと「NEW」というタイトルに続いて商品画像が入り、「疑うこともなく、新しくなったイチキューロク(-196℃)ストロングゼロを飲む!」という声が重なる。最後は西島の「ハー」というおいしそうな表情で締めくくられる。

 撮影中、西島が一度、無意識に「うまい」とつぶやいてしまった場面では監督から「心の声じゃなくなっていますよ」とツッコミが入り、現場は笑いに包まれたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月5日のニュース