杉良太郎14年ぶりドラマ主演“ワールド”全開 企画も原作も脚本も

[ 2014年12月5日 06:15 ]

EXILEの小林直己(左)と刀を合わせる杉良太郎

 俳優で歌手の杉良太郎(70)がドラマで14年ぶりに主演する。時代劇「医師 問題無ノ介(もんだいないのすけ)」で、動画配信サービス「dビデオ」で20日から配信される。全95分。

 弱者を守り、強い者に立ち向かうが、女性の色気にはめっぽう弱い主人公の無ノ介を演じる。ドラマ主演は00年、テレビ東京「次郎長三国志」以来。企画、原作、脚本のほか、主題歌も担当し、“杉様”ワールド全開。敵役でEXILEの小林直己(30)がドラマ初出演する。

 杉は殺陣にも挑み「70歳にしては、若い頃と変わらない立ち回りができたのではないか」と感想。「若い人たちに“時代劇って身近にあるもの、楽しいもの”と感じてもらいたい」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年12月5日のニュース