代表の塩屋俊氏死去で業績悪化 ウィル・ドゥが破産

[ 2014年3月26日 17:39 ]

 俳優の養成や演劇事業を手掛けていたウィル・ドゥ(東京)が19日付で東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが26日、分かった。

 負債総額は約8870万円。ウィル・ドゥは、昨年6月に死去した俳優の塩屋俊氏が代表を務め、俳優養成事業などを展開していたが、塩屋氏の死去で業績が悪化した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月26日のニュース