魔女の呪い!?小芝風花 アクシデントに動じず「呪怨には負ける」

[ 2014年3月26日 05:30 ]

映画「魔女の宅急便」大ヒット舞台あいさつに出席した小芝風花と清水崇監督

 小芝風花(16)主演の映画「魔女の宅急便」(監督清水崇)のイベントが25日、都内で行われた。

 終盤、会場のブレーカーが落ち、照明やBGMが止まるアクシデントが発生。マイクも使えなくなり、小芝らは地声で場をつないだ。「呪いだ!呪いを運んだな?」とおどける清水監督に、小芝は「“呪怨(じゅおん)”の呪いには負けますよ」と清水監督の代表作のタイトルを絡めたジョークで笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月26日のニュース