中村うさぎさん再入院 「脚の血栓が肺に転移」と説明

[ 2014年3月26日 05:30 ]

再び入院することを明かした中村うさぎさん

 作家の中村うさぎさん(56)が25日、ツイッターで「きょうからまた入院になった」と明かした。

 昨年8月、手の震えや嘔吐(おうと)を訴えて入院。一時は意識不明となり集中治療室(ICU)で治療を受けた後、回復して12月上旬に退院した。再入院の理由を「脚の血栓が肺に転移したらしい」と説明。コメンテーターとしてレギュラー出演しているTOKYO MXテレビ「5時に夢中!」については「休みませんよー!」としており、何らかの形で出演するもよう。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月26日のニュース