西川史子 左手薬指に指輪キラリ「モノに罪はない」

[ 2014年3月26日 14:42 ]

ヘアケアブランド「Honeyce(ハニーチェ)」PRイベントに登場した西川史子

 医師でタレントの西川史子(42)が26日、都内で行われたヘアケアブランド「Honeyce(ハニーチェ)」PRイベントにタレントの鈴木奈々(25)とともに登場した。

 西川は1月11日に福祉関係の会社役員(39)との離婚後、テレビなどで離婚についてさまざまな形で言及することはあったが、報道陣の前で語るのは今回が初めて。

 西川とは対照的に鈴木も同じ1月に結婚し、新婚ホヤホヤ。「1月2日に入籍したので、まだ2カ月」とノロける鈴木に向かって「私は1月11日に離婚しました」と自虐コメントで笑わせた。

 結婚について「帰ってきたくなる家を作ることが大事なことなんでしょうね。。それがわかんなかったから離婚した。わかっていたら離婚しない。帰ってこないんですよ。嫌われたみたいですよ、私。何がいけなかったんでしょう」としんみり。結婚生活の後半は「電話もケンカしかしてなかった」といい、「別れてLINEするようになって仲良くなりました。仲良いっていうか、他人だからね」とすっかり吹っ切れた様子だった。

 この日は左手薬指に指輪がキラリ。報道陣からの指摘に「主人からもらったもの、好きなので捨てずに(います)。ダイヤは好きなので。(指輪は)両方そうですし、時計もそう」とすべて元夫からのプレゼントであることを告白。

 「(左手薬指でも)関係ないですよ、時代は。これ以外(の指には)入らないんですもん。財産は増やせたって話ですよね。ものに罪はないじゃない、だからいいんです」とあっけらかん。

 新しい出会いも「いつですかね、早く来るといい。春の訪れとともに来てくれた」と待ち望んでいる西川。すでに30年ローンで一人で暮らすマンションを購入したことを公言しているが、「1億円のマンションを買ったので、来月からローンが始まる。一人で生きていく準備は万端。働きます」と開き直った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月26日のニュース