川島なお美「半年悩んで」手術決断 「主人は優しくなった」とノロケも

[ 2014年3月26日 05:30 ]

手術していたことをブログで報告した川島なお美

 1月に肝内胆管がんの手術を受けた女優川島なお美(53)が25日、ブログを更新し「半年間 考えに考え 悩みぬいた結果の手術という選択でした」とファンに報告した。

 「術後4日目」として脚を高く上げる写真を紹介。「経過はすこぶる良好」とつづった。夫でパティシエの鎧塚俊彦氏(48)と退院後に温泉旅行に出掛けた際の写真も公開。「主人は以前よりずっと優しくなった」などとノロけてみせた。ブログによると1月28日に手術し、2月8日に退院。26日は金沢市でドラマ収録に参加する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月26日のニュース