西川史子 離婚成立を発表「安心の空間作れず お互いのためにいい」

[ 2014年1月11日 15:15 ]

離婚成立を発表した西川史子

 形成外科医でタレントの西川史子(42)が11日、離婚した。協議離婚が成立したと、所属事務所がファクスで発表した。

 福祉関係の会社役員(39)と2010年2月に結婚も、1年前から離婚を考え始め、昨年11月から別居。その後、何度も話し合ったが、年明けに離婚を決意。この日、都内の区役所に離婚届を提出した。

 西川は離婚の理由について「私には、彼が一緒にいたいと思える空間、お互いが安心できる空間を作ることができませんでした。頑張ったけれど、離婚した方がお互いのためにいいと思い、決意しました」とコメントしている。

 慰謝料などはない。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月11日のニュース