坂口憲二、30代前半の飲食店経営者と結婚!夏にはパパに

[ 2014年1月11日 05:31 ]

年下の飲食店経営者と結婚することが分かった坂口憲二

 俳優の坂口憲二(38)が年下の飲食店経営者の女性と結婚することが10日、分かった。女性は現在妊娠2カ月で、今夏に出産する予定。近く婚姻届を提出する。昨年夏に知人の紹介で知り合い、直後から交際していた。坂口は現在、フジテレビの連続ドラマ「医龍4」に主演中。公私ともに充実した年始になった。

 ワイルド系のイケメンとして人気の坂口が生涯の伴侶を得て、パパになる。

 関係者によると、出会いは昨年夏。女性が経営する都内の飲食店に知人に連れられて行ったところ、坂口が女性にひと目ぼれ。都内で食事デートなどを楽しむようになり、交際を始めたという。交際が報じられていた、モデルの桜井裕美(32)とは昨年の春に破局していた。

 昨年末に“おめでた”が判明。主演ドラマ「医龍4」の撮影の合間を縫って、年明けに女性を実家に連れて行き、父で元プロレスラーの坂口征二氏(71)ら家族に紹介。その後、京都にある女性の実家を訪れ、あいさつを済ませた。

 2人をよく知る友人は、女性について「30代前半で、身長1メートル62、63の細身の美人。ロングの髪が印象的な、着物の似合う大人の女性です」と説明する。

 女性は現在妊娠2カ月で、夏に出産する予定。ゴールインの日取りは、仕事のスケジュールを優先して決める意向。挙式・披露宴などは未定という。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年1月11日のニュース