“ダメの集大成”妻夫木「裸で北川景子に蹴られるボクを見て」

[ 2014年1月11日 05:30 ]

舞台あいさつにサプライズ登場した妻夫木聡

 俳優妻夫木聡(33)が10日、大阪市内で、11日公開の主演映画「ジャッジ!」(監督永井聡)の舞台あいさつに姿を見せた。

 妻夫木演じるダメ広告マンが繰り広げるコメディー。トヨタ自動車のCM「ドラえもん」シリーズでは「のび太」、昨年公開の映画「清須会議」では“バカ殿”役と、情けないキャラを演じる機会が続いており、「今作はボクのダメ(な役どころ)の集大成。裸で北川景子に蹴られるボクを見てほしいですね」と自虐ネタで客席を沸かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年1月11日のニュース