リカちゃんなど7点が受賞 日本おもちゃ大賞

[ 2013年6月11日 18:38 ]

 日本玩具協会は11日、第6回の「日本おもちゃ大賞」に手で温めたり、ブラシで冷やしたりすると髪の色が変わる着せ替え人形「トリプルカラーチェンジ リカちゃん」など7点を選んだと発表した。

 15~16日に東京都江東区の東京ビッグサイトで一般公開される玩具見本市「東京おもちゃショー」で展示する。

 大賞は7部門に分かれており、全部で351点の応募があった。「トリプルカラーチェンジ リカちゃん」は女の子向けのガールズ・トイ部門の大賞で、常温ではピンク色の髪が、温めると白っぽく、逆に冷やすと黒っぽく変化する。

 開発したタカラトミーの担当者は「髪の素材から開発することで女の子の遊び方の幅を広げることができた」と話した。

 このほか、ボーイズ・トイ部門でバンダイ(東京)の「カミツキ合体 DXキョウリュウジン」、教育に貢献するエデュケーショナル・トイ部門で、くもん出版(東京)の「わごむパターンボード」が、それぞれ大賞に選ばれるなどした。

 今回のおもちゃショーには国内外の約150社が約3万5千点の出展を予定している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年6月11日のニュース