今年は“おうち”で楽しもう【プロ野球キャンプ見どころガイド セ・リーグ編】

[ 2021年1月28日 05:30 ]

プロ野球12球団のキャンプ日程
Photo By スポニチ

 困難の中で2月1日、12球団がキャンプインを迎える。コロナ下で、キャンプ地は全て無観客が決定。厳しい状況下でも各球団はSNSなどを通して、ファンへの情報発信の強化を図っている。

 <巨人>YouTubeチャンネルの動画更新を「随時」から「毎日」にバージョンアップ予定。日本テレビ出身の今村司社長の改革で同部門を強化し、登録者数は40万人に迫る人気

▼オススメのインスタアカウント
daisuke_motoki2(元木ヘッドコーチ)

 収集を趣味とするスニーカー情報などを紹介。元々のアカウントは昨年11月に第三者による乗っ取り被害で閉鎖されたが、復活を遂げるとフォロワーは即座に1万人を超えた

▼担当ひと言
 神田 佑(37)広島県出身、無観客は残念だが、球場で聞こえる音や声を届ける。原監督の「格言」も連日追います。

 田中 健人(32)群馬県出身、初の春季キャンプ取材。ディスタンスは保ちつつ選手コーチ陣に切り込んでいきます。

 小野寺 大(25)埼玉県出身、記者1年目ならではの視点を生かして、情報発信をしていきたい。主力選手の調整に注目。

 <阪神>SNSを駆使してキャンプ中の様子をファンに発信。インスタグラムは選手の普段見られない表情などを捉えた画像を多数UP

▼オススメのインスタアカウント
ryutaro_umeno_official(梅野)

 チーム屈指の“インスタグラマー”すでに動画配信などをファンに約束している。

▼担当ひと言
 山本 浩之(キャップ)(40)兵庫県出身、勝負に挑む矢野阪神の舞台裏はコロナ下でも見逃さない。今キャンプでは自炊にも初挑戦

 山添 晴治(43)、遠藤 礼(35)、長谷川 凡記(26)、阪井 日向(24)、須田 麻祐子(23)

 <中日>球団オフィシャルカメラマンの撮影した選手の練習風景をはじめ、動画もアップ。また誕生日を迎える選手も紹介し、ファンからの認知度アップを目指している

▼オススメのツイッターアカウント
mata11katu(又吉)
FKJ17(福谷)

 又吉はファンから「又吉広報」と呼ばれるほど写真を頻繁にアップ。フォロワー数12万人超えと人気抜群。読書家の福谷は読み終えた本の感想を紹介。ステイホテルの一冊に注目

▼担当ひと言
 徳原 麗奈(33)大阪府出身、ツイッター「スポニチドラゴンズ愛」に注目を!球団公式に負けないぐらいつぶやきます

 <DeNA>練習姿だけではなくオフの珍ショットなども球団スタッフ目線で発信。またツイッターではファンとの交流企画を実施。インスタグラムでは球団初のインスタライブの開催を予定

▼オススメのツイッターアカウント
19Yasuaki(山崎)

「ハマの番長」三浦監督オフィシャルブログ

 守護神としても活躍の右腕は常にファンを意識し頻繁にツイートを更新。マウンドで見ることのない笑顔も満載。番長ブログは簡潔明瞭。監督の日常が瞬時にわかる文言に注目だ

▼担当ひと言
 大木 穂高(48)神奈川県出身、10年ぶり担当復帰。三浦新監督の魅力をたっぷり伝えたい。早寝早起き励行に全力投球

 <広島>球団SNSはないものの、球団公式サイト内で松本高明広報が担当する「たかあきブログ」から現場情報を発信。選手の素顔が見られる人気コーナーでキャンプ中も更新

▼オススメのインスタアカウント
zakisan5621(中崎)

 昨年12月、お菓子「チョコボール」が当たりだったかどうかを伝える超シュールなアカウントに様変わり。路線継続か、選手の裏側を発信するのか…

▼担当ひと言
 江尾 卓也(キャップ)(60)島根県出身、担当歴20年。社会的距離を確保しタナキク、鈴木誠ら巻き返しに燃える主力勢に着目

 河合 洋介(28)

 <ヤクルト>YouTubeでは元選手の三輪広報が選手に直撃するなどさまざまな企画を展開。また、つば九郎のブログは選手との絡みや日常の出来事をユーモア交え日々更新する

▼オススメのインスタアカウント
tetsuto.yamada_1(山田)
ys_munetaka55(村上)

 村上のインスタグラムはロッカーでの選手同士の交流などが随時、掲載される。これ以外にもつばみのインスタ、青木夫人の佐知さんのインスタもひそかに人気

▼担当ひと言
 青森 正宣(34)茨城県出身、新主将の山田がまとめるチームに注目。ステイホテルで間食増えぬよう注意

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月28日のニュース