日本ハム・金子“裏方さんを大事に”感謝の思いは不変

[ 2019年4月19日 09:17 ]

パ・リーグ   日本ハム7―3オリックス ( 2019年4月18日    ほっともっと神戸 )

移籍後初勝利を挙げた日本ハム・金子 (撮影・後藤 大輝)  
Photo By スポニチ

 札幌ドームのトレーナー室には飲料水が入った3つの大きな段ボールがある。シーズン開幕前、金子が裏方のために差し入れたものだ。

 オリックス時代は14年に沢村賞を獲得も、15年以降はコンディション不良に苦しみ、昨季も背中痛などで8月8日の登板を最後に2軍での調整が続いた。先が見えない不安の中で心身ともに支えてくれたトレーナー陣への感謝の思いは強く「裏方さんたちにも気持ち良く仕事をしてもらいたい。なくなったら、いつでも言ってください」と伝えている。ユニホームは替わっても、裏方を大事にするスタンスは不変だ。(日本ハム担当キャップ・山田忠範)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月19日のニュース