ロッテ井口監督 来季は走塁改革「見習わないといけない」

[ 2017年10月31日 05:30 ]

秋季練習を見守るロッテ・井口監督
Photo By スポニチ

 ロッテはさいたま市内で21日から行っていた秋季練習を打ち上げた。井口監督は「いい準備ができた」とうなずくと、11月1日からの鴨川キャンプに向けて「もっと厳しくなる」と語気を強めた。

 29日夜はヤフオクドームで日本シリーズ第2戦のテレビ解説を務め、今宮の好走塁を目に焼き付けた。「一番大事な場面であの走塁は素晴らしいし、見習わないといけない。来季はチーム全体でもっと走れるように」と「走塁改革」を掲げた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2017年10月31日のニュース