PR:

ロッテ前監督・伊東氏 侍J強化副本部長に就任発表 東京五輪までサポート

伊東氏
Photo By スポニチ

 日本野球協議会は30日、稲葉篤紀監督(45)を支える侍ジャパン強化本部の副本部長に、前ロッテ監督の伊東勤氏(55)が就任したと発表した。20年秋までの契約で、チームの編成担当を担い、戦術や戦略面のアドバイスなども行う。

 伊東氏は今季限りでロッテ監督を退任。09年WBCでは侍ジャパンの総合コーチを務め、代表選手だった稲葉監督とともに2大会連続の世界一に輝いた。コーチ陣が大会ごとに招集される可能性がある中、今後は20年東京五輪まで一貫して稲葉監督をサポート。日本人大リーガーとの交渉窓口にもなる。

 伊東氏は「日本のため、日本の野球界の将来のために、東京オリンピックで稲葉監督率いる侍ジャパンが金メダルを獲れるよう全力でサポートしたい」とコメントした。

[ 2017年10月31日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月26日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム