ヤクルト寺島「焦りはない」球団方針でドラ1唯一ブルペンなし

[ 2017年1月30日 05:30 ]

ファンにサインして合同自主トレを打ち上げる寺島
Photo By スポニチ

 ヤクルトはドラフト1位左腕・寺島(履正社)らルーキー7人が、戸田グラウンドでの新人合同自主トレを打ち上げた。

 前日が母校の卒業式だった寺島も元気に参加。キャッチボールなどに汗を流した。スロー調整のチーム方針もあって、ここまで12球団のドラフト1位の投手10人の中でただ一人、ブルペン入りはなし。それでも「焦りはない。他の選手は関係ないので」。キャンプは1軍スタートが決まっており「与えられたことをしっかり、自分のペースでやりたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年1月30日のニュース