日本ハム・栗山監督 海外キャンプでナインに外出のススメ

[ 2017年1月31日 00:46 ]

日本ハムの栗山英樹監督
Photo By スポニチ

 日本ハム・栗山英樹監督(55)が30日(日本時間31日)、チームが合同自主トレを行っている米・アリゾナ州ピオリアの宿舎から徒歩で球場入り。

 2月1日のキャンプインまでは比較的、自由な時間が多いだけに「外出することも大切。海外では思うようにならなくて苦労することも多いけど、それも経験になる」とナインに外出を勧めた。

 昨季はチームを10年ぶりの日本一に導いたが、事あるごとに「日本一にはなったけど決して日本一のチームではない」と心身ともに発展途上の選手が多いことを強調している。今年で2年目を迎える海外キャンプ。指揮官は選手らの精神面の成長も期待している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年1月30日のニュース