日本ハム・宮西 WBC使用球で練習「滑るけど、スライダーは問題ない」

[ 2016年12月9日 14:37 ]

WBC使用球でキャッチボールをする宮西
Photo By スポニチ

 日本ハム・宮西が9日、札幌市内の室内練習場でキャッチボール、ランニングなどで汗を流した。

 来年3月のWBCに向けて、WBC使用球を使って約40メートルの距離でキャッチボールし「そりゃ滑るけど、スライダーは問題ないかな」と、まずまずの手応えを口にした。

 11月に侍ジャパンの一員として臨んだメキシコ、オランダとの強化試合では救援で2試合に登板し、1回2/3を無失点と好投。WBC本大会の出場も有力視され、貴重な中継ぎ左腕として期待を受ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース