広島 中崎 倍増「やる気につながる」

[ 2016年12月9日 18:04 ]

 34セーブを挙げて広島のリーグ優勝に貢献した中崎翔太投手(24)が9日、広島市のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、4300万円増の年俸8500万円でサインした。「すごく評価していただいた。来季のやる気にもつながる」と晴れやかに話した。

 登板61試合で3勝4敗、防御率1・32とレギュラーシーズンは安定していたが、日本シリーズではサヨナラ満塁本塁打を浴びるなどし「シーズン終盤まで体がもたなかった。けがしない体をつくる」。働き場所はこだわらないとしつつ「誰にも渡したくない気持ちがなくもない」と、抑えへのこだわりをのぞかせた。

 5勝4敗だった福井は200万円増の年俸4100万円。「来年は勝負の年になる」と決意を口にした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース