駒大監督に大倉氏 女子野球の日本代表監督

[ 2016年12月9日 18:00 ]

 東都大学野球リーグ2部の駒大は9日、OBで女子野球の日本代表監督を務める大倉孝一氏(54)の監督就任を発表した。

 岡山・玉島商高から駒大に進み、NKK(現JFE西日本)で捕手として活躍。引退後は日本女子を率いて9月のワールドカップ(W杯)で5大会連続5度目の優勝を果たした。就任予定は来年2月から。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース