ハム・渡辺姫琳 夢を叶えたチアリーダー「札幌なのにキリンなの?」

[ 2016年12月9日 09:20 ]

普段着の女神たち 日本ハム・渡辺姫琳

<パ・リーグダンスフェスティバル>日本ハム・ファイターズガールの渡辺姫琳さん
Photo By スポニチ

 【普段着の女神たち】「北海道は寒いのでモコモコのワイドパンツであったかそうに……」

 今年10年ぶりの日本一に輝いた日本ハムのファイターズガール。渡辺姫琳は雪景色のような私服姿で、撮影に応じてくれた。白いふわふわのピアスも可愛らしい。「メンバーのうらんは最年少なのにガールで一番セクシーな服が多いんです」。姫琳は「きりん」と読む。「札幌なのにキリンなの?とよくからかわれます」。ビール会社の社名にかけた親父ギャグは控えた方がよさそうだ。

 5月5日の子どもの日に札幌ドームのお仕事体験でファイターズガールキッズを経験した。「それがきっかけで夢になりました」。その夢を叶えて3年目だ。ファイターズガールは「年齢層が幅広く、個性豊かでとにかく仲がいい」という。イチオシのメンバーを聞くと「歴代最年長39歳のファイターズガール石沢美樹。最年長なのに一番パワフル!みきてぃーにしかできないパフォーマンスでお客さんを楽しませていた」と教えてくれた。

 本拠は広い北海道。ファイターズガールは「北海道スマイルキャラバン」で道内各地を回り、スポーツを通して地域に笑顔を届けている。姫琳のおすすめスポットは札幌ドームのすぐ隣にある「羊ヶ丘展望台」だという。広大な札幌の街が一望できる。

 来年1月8日、9日に大阪開催の「パ・リーグ ダンスフェスティバル2016―2017」には日本一球団からの代表として臨む。

 「なまらがんばるべさ!!みなさん楽しみにしていて下さい!したっけね~♪」

 道産子の根性でフェスティバルも盛り上げる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース