西武 ドラ3源田「プチ」トリプル3狙う

[ 2016年12月9日 19:55 ]

壇上でポーズを取る(前列左から)今井達也、中塚駿太、(2列目左から)源田壮亮、辻監督、鈴木将平、(後列左から)平井克典、田村伊知郎
Photo By スポニチ

 西武のドラフト3位・源田(トヨタ自動車)が「プチ・トリプル3」を宣言した。

 埼玉県所沢市での新入団発表会に参加し、背番号は田辺前監督が現役時代に背負っていた「6」に決定。アマチュアNo.1と称される守備力を俊足が自慢の遊撃のレギュラー候補は「西武の6番といえば田辺さん。1桁の番号がもらえればと思っていたので嬉しい」と大喜びだった。

 1年目の目標を聞かれると「開幕スタメン」と答え、さらに「3割30盗塁3本塁打の“プチ”トリプル3を目指します」と笑顔で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース