ハマの「3I」誓う30勝 山口の穴埋める 石田「3人で話しました」

[ 2016年12月9日 05:30 ]

笑顔で会見する石田
Photo By スポニチ

 DeNAの「3I」が来季、合わせて最低30勝をノルマに掲げた。井納、石田、今永の頭文字が「I」の3投手が、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。

 井納は2700万円増の年俸7200万円、石田は3000万円増の年俸4800万円、今永は2500万円増の年俸4000万円とそろって大幅昇給。チーム最多11勝を挙げた山口が巨人へFA移籍したため、石田は「山口さんの抜けた分を取り返さないと。10勝か、それ以上。3人で話しました」と、11月29日の選手会納会で立てた誓いを明かした。

 ラミレス監督から開幕投手候補に挙げられている3人は今季、合わせて24勝だった。合計30勝しても山口の穴は埋まらないため、石田は「背番号ぐらい」と14勝に意欲。ルーキーイヤーを終えた今永も「一番多いイニングを投げたい」と自覚を見せた。 (黒野 有仁)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース