ヤクドラ1寺島 筒香を斬る!「抑える自信ある。ストレートで」

[ 2016年12月9日 05:30 ]

真中監督からユニホームを着せてもらう際、手間取って会場を沸かせる寺島
Photo By スポニチ

 ヤクルトの新入団発表会が都内のヤクルトホールで行われ、ドラフト1位・寺島(履正社)が「筒香斬り」を宣言した。対戦したい選手を聞かれ、DeNA不動の4番を指名。

 「抑える自信?あると思います。ストレートで。全ての力を使って勝負したい」。チームは今季、筒香に対戦打率・338、10本塁打と打ち込まれただけに、18歳左腕の決意は頼もしい。

 好きな言葉は「平常心」。発表会では会話の流れが分からなかったドラフト3位・梅野に耳打ちして助け舟を出すなど周囲に気を配る余裕も。目標は開幕1軍、新人王。その先には大きな野望もある。「18番はエース番号。しっかり結果を出したい。日本を代表する投手になりたい。(目標は)沢村賞ですね」。1年目から即戦力の期待が懸かる左腕が、侍ジャパンの主砲でもある筒香に力勝負を挑む。 (平尾 類)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年12月9日のニュース