東都春季リーグ開会式 亜大・水本主将「戦国東都の名に恥じぬよう」

[ 2016年4月5日 10:23 ]

 東都大学春季リーグ戦の開会式が5日、神宮球場で行われた。

 1~4部の計21校の選手が集結。昨年の秋季1部リーグ覇者、亜大の水本弦主将(4年)は選手宣誓で「我々一同は戦国東都の名に恥じぬよう、最後まで全力でプレーすることを誓います」と力強い声を響かせた。

 5日の1部リーグは亜大―国学院大、専大―東洋大の2試合が行われる予定。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年4月5日のニュース