ムネリン メジャー40人枠入った!チーム最多OP戦18安打実る

[ 2016年4月5日 05:30 ]

カブスとマイナー契約の川崎(AP)

オープン戦 カブス4―6エンゼルス

(4月3日 アナハイム)
 カブスとマイナー契約を結んでいる川崎が、メジャー出場の前提となる40人枠に登録された。

 この日発表された開幕メジャー25人には入らなかったが、すぐに昇格できる状態となり傘下3Aアイオワでプレーしてシーズン中の昇格を目指す。

 「率直にうれしいし、びっくりした。まずそこ(40人枠)に入るのが大変なことは5年目で分かっていたし自信になった」。30球団で最後のオープン戦となったエンゼルス戦は6回に遊撃の守備から出場。唯一の打席は空振り三振だったが、今オープン戦は24試合でチーム最多18安打を放ち、打率.367とアピールが実った。「35歳(になる年)でまた新しくチャレンジできたこの環境に感謝しているし、支えてくれた家族やファンのおかげ」と感激の面持ちで前を見据えていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年4月5日のニュース