前阪神・呉昇桓 開幕戦でメジャーデビュー「凄くいい気分」

[ 2016年4月5日 05:30 ]

<パイレーツ・カージナルス>7回に登板し、1回を無失点のカージナルス・呉昇桓

ナ・リーグ カージナルス1―4パイレーツ

(4月3日 ピッツバーグ)
 前阪神のカージナルス・呉昇桓(オ・スンファン)が開幕戦でメジャーデビューを果たした。

 0―3の7回から登板し、2四球で1死一、二塁のピンチを招いたが、3番フリース、4番マルテを連続三振で無失点でしのいだ。最速は93マイル(約150キロ)を計測。試合はそのまま敗れたが新天地での一歩目を踏み出し「最初の打者を歩かせたのは少し残念だけど、全体的には良かった。デビューできて凄くいい気分」と胸をなで下ろした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年4月5日のニュース