「ムネサンタ」に子供たち大喜び 川崎が久留米大病院を慰問

[ 2015年12月15日 15:58 ]

 米大リーグのブルージェイズからフリーエージェント(FA)になった川崎宗則内野手が15日、福岡県久留米市の久留米大病院を慰問した。サンタクロースの衣装を身にまとった自称「宗サンタ」の突然の登場に、子どもから大人まで大喜びだった。

 去就については触れることがなかったが、海外生活で磨きをかけた英語を時折交えながら、小児科病棟の子どもたちの質問に次々と答えた。川崎自身も大いに楽しんだようで「また遊びにくるから、みんな元気でね」と“再訪”を約束した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月15日のニュース