オリオールズ プレミア12MVPの金賢洙に獲得オファー

[ 2015年12月15日 12:50 ]

韓国代表の金賢洙(キム・ヒョンス)外野手

 米国のNBCスポーツは14日、プレミア12で韓国代表を優勝に導き、大会MVPを獲得した韓国・斗山の金賢洙(キム・ヒョンス)外野手(27)に対し、オリオールズが獲得のオファーを出していると報じた。

 NBCスポーツはボルチモア・サン紙でオリオールズを担当する記者のツイッターを紹介。同記者は情報筋の話として、オリオールズが金賢洙と接触し、2年契約で年300万ドル(約3億6200万円)から400万ドル(約4億8400万円)の条件を提示しているとリポートした。

 金賢洙は海外FA権を取得しており、ポスティングシステムを経ずにメジャー移籍が可能。左の強打者である同選手は今季、韓国プロ野球で打率3割2分6厘、28本塁打、121打点を記録し、プレミア12でも3番打者として打率3割3分3厘、13打点と活躍を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月15日のニュース