2月20日にオープン戦開幕 来季日程を発表 計98試合

[ 2015年12月15日 14:20 ]

 セ、パ両リーグは15日、来年のオープン戦の日程を発表し、2月20日に今季セを14年ぶりに制したヤクルトが広島と対戦し、高橋新監督の巨人とラミレス新監督のDeNAによる新人監督対決など3試合で幕を開ける。

 今季よりも2試合多い計98試合が組まれ、3月21日まで行われる。最多はヤクルト、巨人の19試合で、最少は3年連続日本一を狙うソフトバンク、西武、楽天、阪神の15試合。11試合予定されているナイターは全てドーム球場で実施される。

 公式戦は3月25日に両リーグが同時に開幕する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月15日のニュース