ロッテ・大谷が登録外れる、右内転筋の肉離れ 29日オリ戦で負傷

[ 2015年8月31日 16:50 ]

 ロッテの大谷が31日、東京都内の病院で右内転筋の肉離れと診断され、出場選手登録を外れた。全治は3週間の見込み。29日のオリックス戦で登板した際に負傷していた。

 大谷は今季、中継ぎとしてチーム最多の48試合に登板し、2勝1敗、防御率2・73だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月31日のニュース