船曳 驚異の出塁率.833 やっと1安打も9四死球

[ 2015年8月31日 05:30 ]

<オーストラリア・日本>9回2死満塁、船曳は左前に2点適時打を放つ

第27回WBSC U―18ワールドカップ・1次ラウンドA組 日本10―1オーストラリア

(8月30日 舞洲)
 9番・船曳が2つの押し出し四球を含む4打点を挙げた。

 2回2死満塁で7球目を見送って先制点を挙げると、6回無死満塁でも四球。9回2死満塁では大会初安打となる左前2点打を放った。「西谷さん(監督)にも“ノーヒット、ノーヒット”と言われていた。やっと1本出て、気分もいいですね」。3試合で1安打ながら、7打席連続を含む9四死球と選球眼の良さが光り、出塁率は驚異の.833だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月31日のニュース