イチローは4打数1安打 日米通算2000得点あと1

[ 2015年8月31日 06:01 ]

ナショナルズ戦の3回、二ゴロに倒れるマーリンズのイチロー(AP)

ナ・リーグ マーリンズ―ナショナルズ

(8月30日 ワシントン)
 米大リーグ、マーリンズのイチローは30日(日本時間31日)、ワシントンでのナショナルズ戦に「2番・右翼」で出場、4打数1安打だった。マーリンズは4―7で敗れ2連敗。

 初回の第1打席は無死一塁でナショナルズの先発ストラスバーグから右翼へ二塁打を放ち、1死後にボアの3ランで生還。日米通算2000得点まであと1に迫った。3回の第2打席は二ゴロ、5回の第3打席は遊ゴロ、7回の第4打席は二ゴロと、いずれも内野ゴロに倒れた。打率は2割5分1厘。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月31日のニュース