西武 新助っ人セラテリ、祖母は日本人「渋谷に行きたい」

[ 2015年1月28日 16:32 ]

入団会見で笑顔でLポーズを決める(左から)アンソニー・セラテリ、ウェイド・ルブラン、ミゲル・メヒア、エスメルリング・バスケス

 西武の新外国人4選手が28日、埼玉県所沢市内で入団会見を行った。

 メジャー通算21勝を誇る前エンゼルスのルブランは「初球をストライクを取ること、制球力には自信がある。日本の野球がレベルが高いというのは知っているし、その中でプ
レーできるのは嬉しい」と意気込んだ。

 メッツ傘下3Aラスベガスでプレーしたセラテリは、内外野守れるスイッチヒッターで祖母が日本人。「相撲を見たり、渋谷にも行きたいし、桜も見たい」と日本文化に興味津々だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月28日のニュース