阿部 打棒復活へ3つの誓い 投手陣は新人歓迎会で結束

[ 2015年1月28日 05:30 ]

宮崎空港に到着した村田(左)と内海は花束を贈られる

 到着した宮崎空港では歓迎セレモニーが行われ、巨人の村田と内海が宮崎市の関係者から花束を受け取った。

 今季から一塁手に転向する阿部は打棒復活へ向け「ブルペンで投手の球を見る」、「金属バットで高速(160キロ)打撃マシンを打つ」、「ウエート(筋力トレーニング)を継続してやる」と、3つの誓いを立てた。夜にはドラフト2位・戸根(日大)、3位・高木勇(三菱重工名古屋)の新人2投手の歓迎会を兼ねた投手会が開かれ、結束力を高めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月28日のニュース