オリオールズ、交換トレードでパイレーツからスナイダーを獲得

[ 2015年1月28日 12:44 ]

オリオールズへのトレードが決まったトラビス・スナイダー外野手 (AP)

 オリオールズは27日、パイレーツとの交換トレードでトラビス・スナイダー外野手(26)を獲得したと発表した。パイレーツは見返りにマイナー2選手を得る。

 スナイダーは06年にブルージェイズからドラフト1巡目(全体14位)で指名を受けると、08年にメジャーデビュー。12年シーズン途中にパイレーツへトレードで移籍し、昨季は140試合に出場して打率2割6分4厘、13本塁打、38打点とキャリア最高の数字を残した。

 オリオールズのデュケットGMは「左のパワーヒッターであるスナイダーは右翼より左翼の方が狭い我々の本拠地にうってつけの選手。よい補強ができたよ」と満足げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月28日のニュース