青木の“相棒” 契約10年目も夫人とのCM共演は初

[ 2015年1月28日 05:30 ]

マニフレックスのCM撮影に臨んだ青木と佐知夫人

 マニフレックス社はジャイアンツ・青木と06年から契約を結び、今年は節目の10年目。佐知夫人とのCM共演は初めてとなった。

 最大3時間ある米国内での時差に「いまだに慣れない」が、今季からジ軍は移動のチャーター機が「エコノミー席3席ではなく、全員フルフラットになると聞いた」という。「いつも同じ状態でプレーしたいので、同じ状況で寝たい」という青木にとっては、遠征先にも持ち込む同社のマットレスと枕は心強い相棒だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月28日のニュース