巨人・沢村 キャンプ前に連投調整「自分に合ったものを探したい」

[ 2015年1月12日 05:30 ]

キャッチボールする沢村

 リリーフに転向する巨人・沢村が、キャンプ前に連投調整を始める。

 年末年始にハワイで走り込み、今後は技術練習を重視。「毎日投げてもフォームを崩さないようにしたい。キャンプでもそうなるし、ブルペンも何日か連続で入りたい」と、今月中に「連投」に臨む考えを明かした。山口らが年間100試合以上で登板を準備する姿勢を参考にしつつ「自分に合ったもの(調整法)を探したい」と沢村流の確立を目指す。この日はジャイアンツ球場で自主トレ。ウオーミングアップ中、下半身に負荷をかけるゴムが切れるハプニングもあったが「僕の足が勝ちました」と笑い飛ばした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月12日のニュース