オリックス 坂口、主将交代ショック?「体験入部みたいな…」

[ 2015年1月12日 21:01 ]

 オリックスの坂口が、朝日放送のラジオ番組「Monday!Sports JAM」

に出演し、爆笑トークを繰り広げた。
 
 昨季はキャプテンとしてチームを引っ張ったが、今季からは糸井が新キャプテンに就任予定。「そこ聞きます?」と苦笑いの坂口は「1年ポッキリ。体験入部みたいな感じで終わっちゃった。ユニホームの「C」マークもなくなるのか…。つらいですよ。2年はやらせてほしかったのに。監督(このラジオ)聞いてないですかね」と電波に乗せて猛アピール。人生初のキャプテンだっただけに、名残惜しそうだった。

 また、西が「きっと大丈夫」と帽子のつばに書いて、開幕から8戦8勝で球団記録を75年ぶりに更新する活躍を見せたが、実は「きっと大丈夫」のフレーズは坂口の言葉だったことを告白。開幕前の決起集会で、選手会長だった坂口がさいごのあいさつで「今年はきっと大丈夫」と発したことに西が「心に響いた」と感銘して、自ら帽子のつばに書き込んだという。

 だが、すでに「きっと大丈夫グッズ」を球団が販売しており、坂口は「あれ、商品化してしまったでしょ。本当は俺の言葉なのに。商品化されて、気を使って西と話せない。まさかの展開ですよ」と笑いながら訴えていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月12日のニュース