安楽ら新人合同自主トレ開始 デーブ監督「元気で良かった」

[ 2015年1月12日 12:28 ]

楽天新人合同自主トレで、楽しそうに初日のメニューをこなす安楽

 楽天の新人合同自主トレが12日、仙台市のコボスタ宮城に隣接する室内練習場で始まった。

 安楽(済美)ら9人の新人はウォーミングアップを終えると、毎年恒例となっているシャトルランに挑戦。各選手とも50本すぎまでは快調に飛ばしていたが、次々と脱落し、安楽は104本。トップは育成の八百板(聖光学院)で126本を記録した。

 視察に訪れた大久保監督は「状態が悪い選手がいなければいいと思っていたが、ピッチャーはノックの返球をしっかり上からしていて安心したし、野手も意識を持って練習に取り組んでいる。皆、元気に来てくれて良かった」と一安心の様子だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月12日のニュース