ダル 投手3冠いける!課題は体調面と球数 米メディア

[ 2015年1月12日 05:30 ]

レンジャーズのダルビッシュ

 米情報サイト「ファンサイデッド」が10日付でレンジャーズ・ダルビッシュの投手3冠(最多勝、防御率、最多奪三振)獲得の可能性に言及。

 課題に「ケガなく健康であること」「球数を減らすこと」の2点を挙げ、「ベストシーズンを送れば3冠の可能性はある」とした。ダルビッシュは13年に両リーグ最多奪三振(277)をマーク。勝ち星は球数を減らし長い回を投げれば増えるとし、最大の難関は最優秀防御率になると指摘している。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月12日のニュース