ロッテ 新生「M☆Splash!!」16人が決定!

[ 2015年1月12日 19:05 ]

2015年M☆Splash!!メンバーとの記念撮影中に自分のことをアヒルと間違えた新メンバーのTOMOMIにかみつくマーくん

 ロッテの球団公式チア「M☆Splash!!」の新メンバーを決める公開オーディションが12日、千葉市のイオンモール幕張新都心で行われた。

 41人が参加し16人が合格。ファンサービス改革を訴える「幕張のリアル半沢直樹」こと山室晋也球団社長が審査員として初参加。さらに球団から要請を受けたスポニチ本紙ロッテ担当記者らも特別審査員を務めた。

 2分間の演技、質疑応答など約4時間にわたって審査が行われ、新生「M☆Splash!!」のメンバーが決まった。合格者の中でNATSUKI(千葉県君津市出身)は、唯一の満票を獲得。ルックスやダンスも“完璧”で高い評価を得た。大のロッテファンで、スタンドでユニホームを着て応援していたという。高校卒業後、「M☆Splash!!」に入るためにダンス専門学校に通い、見事、シンデレラガールとなった。

 「球場で踊る『M☆Splash!!』の皆さんに憧れていたので信じられないし、実感がない。今年からは見る側から見てもらう側に立場が変わる。『M☆Splash!!』をもっともっと知ってもらえるようにアピールしたい。日本一のチアを目指したい」と号泣しながら喜んでいた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年1月12日のニュース