アジャ井上 打球速度162キロ 体重は114キロ

[ 2014年1月21日 05:30 ]

 「幕張のアジャ」ことロッテドラフト5位・井上(日本生命)も、都内のトレーニング施設で行われた体力測定で驚異の数値を叩き出した。

 打球速度で162キロを計測。2位の吉田(立正大)に11キロ差をつけ、同日に160キロを計測した同じ巨漢ルーキーの西武・山川を2キロ上回る形となった。プロ野球日本人最重量となる114キロのスラッガーは「もっとスピードを上げたいっすね。まだ1月なんで」と涼しい顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月21日のニュース