劣勢カブス マー君に札束攻勢も 異例の8年契約提示か

[ 2014年1月21日 05:30 ]

ブルペンで投げ込む田中

 米スポーツ専門局ESPNシカゴは、カブスが新ポスティング・システムでメジャー移籍を目指す楽天・田中に対し、「6~8年契約で1年で最大2500万ドル(約26億円)を用意している」と報じた。

 00年にハンプトンがロッキーズと8年契約を結んだ例があるが、投手の8年契約は極めて異例。別の関係者によれば、そこまでの金額提示には至らないとの証言もあるが、年数については6年を超えるオファーという報道も少なくない。移籍先として有力視されるヤンキースやドジャースと比べ、劣勢とみられるカブスが、札束攻勢をかける可能性も出てきた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月21日のニュース